ハピバースーデー、俺

今日5月5日もあと15分という今時点ですが、気づきました。今日はobata55の
「名前」の誕生日でした!
もちろんオバタ自身の誕生日は別の日なのですが、「obata55」の名前は、まぎれも
なく5月5日誕生日なわけです。字面を見ても分かるでしょ(笑)。
最初にeMailを取得した日、その日が連休の5月5日でして、最初にメールアドレスの
登録でobata@~を希望したのですがアウト。で、その日の5月5日で55をobataに
足して登録したという次第。
まぁ、もともと「55」という数字も好きでして、それはソニーの機種名「TR-55」が由来。
この機種名のソニー商品、実は2つありまして、一つは戦後すぐに発売されたトランジ
スタラジオ、もう一つは初期のハンディカム「パスポートサイズ」のハンディカムです。
どちらの商品もソニーが命運をかけた商品だそうで、ハンディカムの「TR-55」に関しては、
トランジスタラジオの「TR-55」の成功にあやかって、開発者がその機種番号を望んだとか。
もっとも55の部分に関しては「go go」のダブルミーニングで、トラベルゴーゴーという意味
でも採用されたとか。
オバタもこの「ゴーゴー」にあやかってobata55というわけです。そうか、そうだったよな。
もっとゴーゴーでいかなくてはっ!o(– )ググッ

続きを読む ハピバースーデー、俺

失踪日記

shissou.jpg
「プルートゥ2」と同時に購入してたのですが、ここで紹介するのを忘れてました(ノД`)。
ま、先週は何かと忙しかったものでね。
しかしながら、この「失踪日記」はとてーも深いです。イイです、すっごく!
作者吾妻ひでお自身の失踪、ホームレス、アル中体験を自身で漫画にしてるこの本、
吾妻ひでおの自分に対するクールな視線が、読むものを疑似体験に誘ってくれます。
内容のすごさもありますが、それ以上にこの「クールな視線」がその悲惨体験を見事に
エンターテイメントに昇華してるのがすごいです。創作者たるもの、こうでなくちゃ!と
深く思わされます。
加えて絵もイイです。最近のアホみたいな絵の漫画があふれかえる中、これだけ自分の
表現を把握して使いこなしている作家さんは、少ないと思います。プロってスゲーと思
わされます。
これも、ぜひぜひおすすめしたい一品です。

続きを読む 失踪日記

「週間」なのか?

一般的にはゴールデンウィークなのですが、オバタはこの3日間が連休で、明日から
通常勤務であります。
まぁ、人より好きなことを生業としているので、オバタとしちゃあぜんぜんOKなのですが、
友人たちが北や南にバイクで遠出して旅路からメールを送ってくれるのを見ると、長い
休みもえ〜もんやなぁ、と思う次第。
ところで、この「ゴールデンウィーク」なんですが、今回のような10連休とかになると、
もはや「週間」ではおさまらないんではないかと思うのですが、みなさんはいかがすか?
休みが増えるのはよいことだと思うので、この際せっかく10日くらいになってきたのなら、
いっそフランスよろしく「バカンス」まで格上げしてもいいんじゃないでしょうか?
一月休みとなれば結構人生がより深まる体験が出来そうだし、そうすれば自然と仕事の
中身や精度もあがるのではないかと思うんですけどねぇ。

続きを読む 「週間」なのか?

虎をかう

104tg.jpg
そうとう迷ったのですが、「遅かれ早かれ導入する」のは確定なので、iソフト群と
一緒に購入に至りました。
すでに使用から5日間ほど経ってますが、今のところ問題もなく、むしろ10.3より
速くなったようです。これなら購入の価値あり。
特筆すべきは「spotlight」という機能。これ、各所でいろいろと書かれてますが、
そんなの読むより使ってみるほうが分かりやすいです。
簡単にいってしまうと「強化された検索機能」という感じなのですが、今回搭載
された「spotlight」のそれは、結構素晴らしいです。「コンピュータはこうで
なくちゃ!」という検索機能にやっと到達した感じ。
アップルは10.4以降、OSのバージョンアップ速度を落とすそうなので、導入を
迷って居られる大兄にはゼヒオススメしたい一品です。もちろん、白i本等の旧機種
使いのアナタにもゼヒ!

続きを読む 虎をかう

プルートゥ2

pl2.jpg
多くは説明しますまい。鉄腕アトムの膨大な数の話の中の一話を、「YAWARA!」の
(というより今は「Monster」か)の浦沢直樹が詳細に話を描きなおしている快作です。
昨日が第2巻の発売日(特装版は先週金曜日でした)で、さっそく購入して読んだの
ですが、むちゃくちゃ読みごたえあります。手塚治虫本人が生きていたら、なにくそと
「アドルフに告ぐ」タッチで再々リメークするんじゃないだろうか?と思うくらいイイですぞ。
オバタは元々手塚ファンだったので、原作の話はもちろんおさえているわけですが、
この「プルートゥ」は、原作ナシで見ても全然OK。
ただし、原作押さえてるともっと楽しめることは確実でしょう。興味あるかたはぜひぜひ
両方ともチェックすることをオススメしますぞ!

続きを読む プルートゥ2

JR西日本の事故に思う

もしオバタがいまだにサラリーマンしてたら、非常に乗っている確率が高かった
JR西日本の列車が大事故です。
電車に乗ってる分には、あんなに「く」の字に車体が曲がるなど、だれも考えちゃ
いませんから、あの映像は非常にショッキングでした。それ以上に、簡単にヒトが
いきなり50人あまりも死んでしまうのがなんとも…(ノД`)
四国で起こった私鉄の事故も含め、結構スピード出しすぎでアウトな列車事故が
多いような気がしますが、これってやっぱり世間全般的なスピードアップの影響
なのでは?と思うのはオバタだけでしょうか?
先週末のウィルス対策ソフトのダメダメアップデータ大量配付も、元をただせば
急ぐあまりのチェックミスが起因でしたし、そろそろ人間という種族の処理速度は
限界にせまってるかもしれません。
これからも仕事やら情報のスピード性は重要視されるでしょうが、その前提として、
その仕事や情報自体の「奥深さ」を延ばしていくことが、今後の正しい方向では
ないかと痛烈に感じる次第です。
その感覚があれば、スピードアップもなぜ必要なのか?何かを犠牲にしてまで
なすべきことなのか?といったことに対する、極々まっとうな判断を誰もが下せる
ようになるかと思うんですが…甘いですかねぇ

続きを読む JR西日本の事故に思う

タイムスリップでお財布スリップ(泣)

index_package.jpg
アホロートルの相棒トクちゃんや、プラネット・ジュースの劉Bros.に刺激されて、
フィギュア収集なんぞを始めてしまいました(ノД`)。
もともとこういうものが好きなオバタでありますが、いつも「ちょっと欲しいな〜」
なんて思うたびに、「いやいや、どうせホコリかぶっちゃうよ、やめとこう!」と、自分
に言い聞かせてきましたが、このタイムスリップグリコの「大阪万博編」だけは、
耐え切れませんでしたヨ。
なにせ大阪でやった龍江龍福の時に、その存在を知ったのですが、それから
2週間で、すでに13種類中7種をゲット!ダブったのが5コという有り様。「お祭り
広場」や「みどり館』、それに「ワイヤレスフォンおねーちゃん」がそれぞれ2個。
さらにソ連館にいたっては3個持ってますってば(ノД`)。
あぁ、月末だというのに、むっちゃコンビニまわってます。見つけたら即大人買い。
なんて大人げない「大人買い」なんでショ。
こりゃ全部集めるまで終われないな、俺・・・_/ ̄|●

続きを読む タイムスリップでお財布スリップ(泣)

外界観察でご満悦

050417.jpg
このところチビの一番の楽しみは、ベランダから外界を観察することのよう。
ベランダの柵と下側のコンクリ部分とのすき間にカラダをつっこんで、「かぶりつき」
状態で春風通り過ぎる外の景色をじぃ〜っと観察しています。
オバタの家の前は団地内の小さな公園があり、ベランダからその公園までは芝生で
覆われてるので、野良猫やらカラス、雀、いかる、めじろたちがよくやって来ます。
どうやらそんな連中を観察するのが楽しい模様。
ただし野良猫は要注意で、かならずうなりあいをおっぱじめます。それもチビから喧嘩
売ってます(ノД`)。
一度なんぞはベランダに闖入したクロネコに、怒りで興奮したチビが襲いかかって、
そのままベランダを飛び出したりしました。足腰が弱いのに・・・
本人は飛び降りてから、どうしていいのか分からなくなったようで、オバタが捕まえに
いったら排水溝に入って、腰を引きずりながら逃げようと必死でした。まぁ、そんなに
早く移動は出来ないのですぐ捕まえはしたんですが、「もうちっとアトサキ考えろよ、
チビ」と思った次第でした。

続きを読む 外界観察でご満悦

ついてないコト

・タイマーかけてセットしてた洗濯機が、排水ホースを延ばしてなかったので
 排水が上手くいかず、すすぎ途中あたりで止まったままになってた。
・仕事場で、クラサバの出稿システムが上手く動かないと悩むデスクにつかまり、
 分析、見解、「オレならこうする」という処方を述べたにもかかわらず、何度
 やっても同じ結果と分かってる試行におよそ1時間付合わされ、ようやく彼は
 悩んでいたかっただけなのだと理解する。
・東京ライブ終了翌日、少し睡眠不足で死んでるアタマで適当に服をセレクトして
 着込み、雨の東京を地下鉄駅まで歩く。恵比寿に向かう地下鉄の中で、ふと目を
 やった窓に、白いハイネックのロングTシャツの下に同じく白いタンクトップを
 浮き上がらせたムッチャ恥ずかしい格好のオッサンが自分であると気付いた時の
 フルチンで外歩くより屈辱的な感じ。

続きを読む ついてないコト

東京ライブ

先週に引き続き、昨日の日曜日にaxolotlで東京ライブをしてきました。
土曜に仕事が終了してから新幹線で移動し、相方トクちゃんのお宅にはじめて訪問。
即練習を開始して1時過ぎまでリハーサル。
リハ終了後、トクちゃんの提案で、2周年を迎えたトラウマリスに息抜きに。2時間ほど
あれこれ話して3時頃再びトクちゃんちに戻って就寝。
明けて日曜は昼ごろから行動開始。IMI関係者の花見に顔を出して本日のVJ浅川嬢
と挨拶してると、龍江龍福の首謀者、劉兄弟がトクちゃんちに大阪から自動車で到着
との連絡が入り、急ぎ戻る。
で、1時間ほど休んで会場へ向かい搬入作業開始。基本セッティングは早々に完了
するもリハが結構な時間をとってしまい、結局開始が1時間押し(ノД`)。
今回も我がaxolotlは出番がトリ。まぁ、本イベント首謀者の出番時間でタイム調整を
行っている都合上、axolotlは首謀者のトクちゃんが相方なので、てな理由でラストと
なっているみたい。
オバタ的には、当日会場まで足を運んでくれた多くの友人と話すことが出来たり、他の
出演者を見たあとでユルユルになったアタマで本番に挑めたりと、このラスト出演の
状況が結構好都合でした。
今回は、前出のリハの調整で演目は3曲にとどまりましたが、ラストまで残っていただいた
お客さんやら、例によって会場のスタッフの方々には好評であったみたいで、出演者と
して、とても幸せな時間を過ごせました。
こんなステキな時間を過ごせるから、やっぱりライブはやめられません。
もちろん、オバタ個人じゃこんないい状況はないわけで、axolotlであればトクちゃん、
applicationerrorであればつや子嬢といった相棒があってのもの。
さらにイベントの関係者各位、そして協力してくれる家族の力があってのものなわけで、
ホントにいろんな方々に感謝せにゃならんな〜と感じ入ると同時に、「オレって人にはマジ
恵まれてるなぁ〜」と帰阪の新幹線車中で思った次第でありました。
さてさて、これから今回の新曲のレコーディングをしなくては!新CD完成のおりには、
またこの場で発表いたします!!

続きを読む 東京ライブ