いよいよ2ヶ月

まいど皆さまいかがお過ごしでしょうか? オバタです。
さてさて、9月はサボリング強化月間だったのですが、あっという間にその9月も
終わり、今年もいよいよ2ヶ月となってしまいました。ドシ〜〜〜っ!
もう10月なのに気温31度ってどーすかダンナ!オバタの小学校時代は、もうそろ
そろ運動会で、少し風が冷たくなってていいくらいだったかと記憶してるのですが、
いったいどーしたことでしょうね。
なんでも異常気象で日本も熱帯地帯になりだしてるとか。オバタ的には汗かくのは
新陳代謝によいのでは?なんぞと思うのですがね。
で、話を戻して、今年も残り2ヶ月であります。色々やり残したことも山積みです。とほ。
最大の目標である「忙しいフリをする」は、望み通りいってるわけですが、こうも色々ある
と、ねぇ〜。

続きを読む いよいよ2ヶ月

納豆カレーっ!

natcurry.jpg
で、下でご紹介した本上まなみさんの「ほんじょの虫干し。」の中で、本上さんが
「納豆カレーが好き」うんぬんの記述をされているのを読んだんですな。
納豆カレー!
オバタ、納豆大好きです。カレーも朝から食えるほど大好きです。納豆に関しては
焼きそばUFOに入れてマヨネーズぶっ掛けて喰うと旨い!ということも知ってます。
(これを知りあいに話すと引かれるのだが・・・ホントに旨いのよ。オススメ)
しかし、納豆カレーは食べたことありませんでした。これは納豆好きとしてもカレー
好きとしても不覚かと。
ということで、さっそく今夜の夕食は納豆カレーとなりました!それが上の写真ね。
結果からいうと、これ、イケマス!!旨いです。味にドンとしっかりしたナニカが加わる
感じでよいです。なんだか少し「インド度」が上がるのもグッド!!
オバタの感性としては、ヨーグルトが入るインドカレーに少し感じが似ているのでは
ないかと思います。考えてみればヨーグルトも納豆も発酵食品。同じような影響を
味に及ぼすこともあるんではなかろうか?
まま、疑われるかたも多いでしょうが、ぜひ一度お試しを。オバタはオススメです。
(そういえば、ココイチのカレーのメニューにも納豆カレーあったような・・・)

続きを読む 納豆カレーっ!

ほんじょの虫干し。

102821-4.gif
やっと手に入れました。という感じです。
この本、初版は学研から出てたのですよ。本上まなみ好きのオバタとしちゃあ、
その時点で手にいれておくべきでしたが、どうも本を読むことから遠のいていた
ここ数年、ついに手に入れることなかったわけです。
ところがこの夏から「本の虫病再発」の兆しがあらわれ、そんな折りに新潮社から
文庫判で再発となった「ほんじょの虫干し。」!これを買わずして男オバタの名が
すたりますがな。
ということで、購入しておよそ2日、のべにして5時間ほどで読み終えました。嗚呼、
なんと素直なコトバでしょうか!いいね〜本上まなみさん。やっぱり早くに買っておく
べきだったと大後悔しつつも、今回やっと読めたことに感謝です。
この本、基本的には本上まなみさんのすきな本の紹介がメインコンテンツ。この本
から、またいろいろ読みたい本が出てきました。こういう影響力を持つ本というのは
やっぱり素晴らしいやね。
あ、そうそう。ちなみに解説は中島らもさんです。この解説がまたエエのよ。泣けるね。
らもさん、もっと生きてたかったやろなぁ〜。
とにもかくにも、初版をお持ちの方もこの文庫本、ぜひともオススメです。あ〜、本上
まなみさん関連の本、ちょっとあさるべ〜。

続きを読む ほんじょの虫干し。

ひさびさに眠り倒し

前のエントリーからえらい間が空いてしまいました。皆さまお元気でしょうか?
オバタです。
今週、やっと実家から自宅に戻りました。距離にしておよそ5キロにも満たない
オバタの実家と自宅でありますが、オバタにとっては、やはり自由度において
雲泥の差があったりしました。
もちろん今回は愛猫チビの療養が重点でしたので、その点では両親にはもう
大感謝であります。これはゆるぎのない気持ち。
まぁ、それとは別に、オバタが受けているオシゴトやらなんやらを行うにあたって
インフラやらデータが、結局自宅にあるため、通常よりちょいと時間がかかって、
このブログもすっとばしてしまったという次第です。なんだよ、オレのノーリョク不
足じゃんか(ノД`)。
そんな溜まっていたオシゴトも、自宅に戻ってやっと通常営業状態に。ま、つまり
沈静化したってことでありまして、秋分の日である今日は、何をするでもなく、
ぐーすかぐーすか寝ておりました。いや〜気持ちいね。もう、昼飯と晩飯の買物、
そして晩飯以外はほぼベッドで睡眠。横にはチビって感じです。
だんだん秋の気候になってきて、これからは布団にコロリとくるまるのがムチャク
チャ気持ち良くなるな〜、なんぞおぼろに思いながら、愛猫チビとベッドでまぁるく
なるのは、またなんともいえなくて、思わず充実してしまった休日なのでした。

続きを読む ひさびさに眠り倒し

図書館カード

ひさびさに北千里図書館へ。
考えてみれば、図書館で本を借りるという行為をここ2〜3年していないことに
気付いたオバタ。今日は遅番でしたので、ちょいと図書館によって、図書館カードを
新たに申請して参りました。
21世紀になっても吹田の図書館はダメダメやな〜などと思ってたわけですが、
今日カードを申請したら、webでの予約なんぞ出来るようになってるじゃありま
せんか!!
こりゃあ、これからちょいと活用しなきゃだわ!っと感じた次第でありました。

続きを読む 図書館カード

細野さんのインタビュー

pro040907p01.jpg
本日のApple eNewsは細野さんのインタビューでしたねー。
細野さんはオバタにとって「心の師匠」の一人であります。音楽を聴き始めたのも、
作り始めたのも、元とは言えば細野さんのアルバムを聴いてしまったから。
高校一年の年末に初めて郵便局でバイトしたのですが、それも細野さんのアル
バム「S-F-X」を聴くためのステレオが欲しかったのが動機(笑)。おかげで当時と
しちゃあ最新のサラウンド機能付きのテクニクスの「ジャケットサイズコンポ」を
購入出来ました。
で、その後このステレオで、死ぬほど細野さん関係の音楽を聴いていくわけで、
これがさらには細野さんと中沢新一さんの「観光」につながったりするわけです。
つまりはオバタの人格形成に多分に影響を与えている因子なんですわ。
そんなオバタの自慢は、細野さんと誕生日が同じってこと。同じ星の運命って
ヤツです。影響受けて当然ですわね。ムホホ。
10年以上前に「東京ムラムラ」というイベントで細野さんに握手してもらった
ことがあるんですが、とても暖かい柔らかな手だったことを憶えてます。
オバタも、ぜひぜひ細野さんみたいなオヤジになりたいと思う毎日なのであります。

続きを読む 細野さんのインタビュー

口は財政の元

ご存知のかたも多いのですが、今日のオバタは週一の母校IMIでの講義日であります。
中途半端にフリーなオバタの場合、基本的に「来るシゴトは拒まず」なので、おかげで
このようなシゴトもいただけたりするわけです。
ところで、今日は夏休み明けの第一回。おまけに講座が午後一番から2時間が3本で
計6時間という大漁日。
講義開始前に恩師奥村さんところにいって、「今日、これから3コマやるんです」って話し
たら、さすがの奥村さんも絶句してました(ノД`)。
で、確かに準備は万端で行くので、それぞれのコマはスグなんですな。2時間なんて、
ホントあっという間なのです。
しかし、さすがに6時間ちかく話すのは体力的に結構キます。特にカツゼツが悪く、普段
あまり大声で話さないオバタにとっちゃ、なおさらなのです。
おかげで今日は通常日の3倍の水揚げ(って、振り込みは月末なんですが)。いやはや、
まさに今のオバタにとって、「口は財政の元」であります。あ〜、もっと体力つけよ。

続きを読む 口は財政の元

天変地異!

いやいや、びっくりしましたな!今日(9月5日)は夕方と、ついさっき日付の変わる
直前に強震がありましたな。テレビじゃ津波関係の警報がバンバン流れてます。
オバタは昨晩、生活サイクルを戻すべくひさびさに愛猫チビと自宅に戻って、本日
はたまりにたまったシゴトをこなしていたのですが、そんな夕刻に突然雨が降り出し、
続いて近所に大落雷、最後に大揺れがやって来て大慌てでした。
地震の時には、とっさにチビとPowerBook(作ったばかりのシゴトのデータが入っ
ていたのだ)を小わきに抱えてデスクの下に潜り込んでました。こんなとき、自分に
とって大事なモノが如実に出てオモロイですわね〜。
先日の浅間山爆発やら度重なる台風等々、今年は天変地異の年なのかもね。これ
以上、変なことが起こらなきゃいいのですが。
ところでテレビで地震の被害ってことで、「自宅にいた老人の手に時計が落ちてきて
軽いケガ」とか言ってるんですが、いったいそんなケガ、どうやって情報取ってんだ?
なぞぢゃ〜。

続きを読む 天変地異!

睡眠の秋?

今日(っていうか、もう昨日ですな)の朝は、一昨日にうって変わってヒヤヒヤ涼しい朝でし
たね〜。おかげでオバタ、ひさびさに熟睡出来たのでした。
ところで最近、シゴト帰りや晩飯の後に、すぅ〜ぐ眠たくなります。俗に言う「子供ちゃん病」
なのでしょうか?
子供ちゃん病
大人のくせに、食事をしたり遊んだりした後の体温上昇期に眠たくなる病気。
昼間はやっぱり残暑の影響でしょうか?暑ぅ〜いみたいですが、これから日増しに涼しく
なってくると、だんだん寝る楽しみが増えますな〜♥
オバタにとって睡眠は一種の余暇でして、これには「涼しい環境で掛け布団」って環境が
必須。もうちょいと肌寒いくらいだったら、布団にくるまってむさぼる睡眠は極上になるわけ
です。うひょひょひょひょ。
あ〜、早くコイコイ涼しい日!!

続きを読む 睡眠の秋?

「日本の呪い」読了!

noroi.jpg
初めて読みました、小松和彦さんの本。
妖怪好きのオバタとしちゃあ、「水木しげる関係や京極関係書籍でよく出てくる
民俗学者」って認識だったので、いわゆる整然とした学者さんかと思っていたの
ですが、いやいや小松さん、とても熱いです!
この本、おおまかに言っちゃえば、「呪い」というキーワードから日本文化の背後
にあるものを読み解くといった内容(わ、ホンマにアバウトや)なのですが、その
姿勢はまさしく「吉外」(by 根元敬)の称号を与えたいほどの情熱ぶり。
その情念が、読んでるこちらにも伝わってくる、とても良い本になってます。荒俣
さんとか好きなヒトにはお薦め!!

続きを読む 「日本の呪い」読了!